ウォーカープラス - ワラウ

【ネコ漫画】「カ・イ・カ・ン…!!」猫が溺れた快楽とは!?ツンな猫もデレになる“お尻とんとん”【コツを聞く】

2024年7月3日

  • “お尻とんとん”または“腰とんとん”という言葉を聞いたことはないだろうか?この言葉は猫飼い界隈では有名なワードである。猫のお尻あたりをトントンと叩く動作のことで、この動作を好む猫は非常に多いのだ。


    人生(猫生)初の“とんとん”を経験してしまった…!


    そんな“腰とんとん”を人生(猫生)初で経験した猫・ヒュノトの話がかわいくてたまらない。ヒュノトは人間に一切甘えないクールな男だったのだが、この“腰とんとん”を経験し、様子が一変!ヒュノトの劇的な変化とは一体…?この漫画の作者であるもちこ(@mogutchecho)さんに詳しく話を聞いてみた。


    腰をとんとんされて、最初はビックリ! もちこ(@mogutchecho)


    ――今回のエピソードの主役・ヒュノトくんについて教えてください。


    ヒュノトはミヌエットの短足で短毛の猫です。5歳くらいまでは本当に人間に一切甘えないクールな性格だったんですが、我が家に遊びにきた姉が“腰とんとん”をしたことで、その気持ちよさにハマり、人がソファに座るとすぐに膝に乗ってきて腰とんとんを要求するほどの甘えん坊に変貌しちゃいました。特に旦那の“腰とんとん”がお気に入りのようです。

    続きを読む