ウォーカープラス - ワラウ

楽天グルメ大賞を3年連続受賞!福井県敦賀市の水産加工会社・伝食が届ける「生ズワイガニ」の魅力と開発秘話

2024年6月18日

  • 魚やエビの刺身はよく見かけるが、蟹の刺身を食べたことがある人は多くないのではないだろうか。一般的によく売られている蟹はボイルされたものが多く、生で食べられるものはスーパーには並んでいないのが現状だ。


    そんな蟹の常識を打ち砕き、生で食べられるずわい蟹を販売しているのが、越前ガニで有名な福井県敦賀市の企業、株式会社伝食(以下、伝食)だ。「本場の蟹料理をもっと身近に」を合言葉に、蟹をはじめとした魚介類の水産加工や通信販売を行っている。


    蟹といえば、茹でたり焼いたりしたものを食べるのが一般的だが、なぜ伝食は生食にこだわり続けているのだろうか。今回は、代表取締役の田辺晃司さんに、生ずわい蟹商品化のきっかけや生食ができる蟹の魅力や開発の背景、そして水産事業の展望について話を聞いた。


    蟹といえば蟹鍋を思いかべる人も多いのではないか 【提供=伝食】


    蟹が生で食べられる!「カット生ずわい蟹」とはどんな商品?


    ――初めに、貴社の事業概要と販売されている「カット生ずわい蟹」について教えてください。

    続きを読む