ウォーカープラス - ワラウ

【推しジオング】外装を外した“メンテナンス中のジオング”を立体化「ガンダムマーカーで内部メカのディテールを細かく表現しました」

2024年6月27日

  • “推し活”を応援するトレンドメディア「Fandomplus」では、編集部が衝撃を受けた“推しガンプラ”を連載で紹介していく。今回は「RGジオング」を製作し、SNSに投稿しているモデラー・DON-GURIさん(@ten10kozo)にインタビューを実施。各メディアでも取り上げられ大きな反響が集まった本作について、製作にいたる経緯や作業過程で苦労したポイント、この作品を通じて学んだことなどを振り返ってもらった。


    簡単かつ効果的なディテールアップの方法とは?


    【写真を見る】ジオング(モデラー・DON-GURIさん)ジオング(モデラー・DON-GURIさん)


    ――こちらの作品を製作する際、どのようなアイデアやインスピレーションがありましたか?


    【DON-GURI】もともとは普通に作る予定でしたが、内部メカのディテールをガンダムマーカーで塗っている過程をSNSにアップしたところ、「メンテナンス状態もかっこいいかも?」というご意見をいただきまして。これを受けて、格納庫で建造中のように作ることを決めました。左右で非対称になるように内部を見せたり、コードを追加したり、いろいろ思いつくまま製作しています。

    続きを読む