ウォーカープラス - ワラウ

新屋行裕(かりゆし58)楽曲提供によるLINKL PLANETの新曲配信が決定!新屋行裕とリンプラ・荒井芽依、天川れみの鼎談を実施「18歳でザクIIの魅力を語れるのはすごい」

2024年7月3日

  • パーツとパーツをつなぐプラモデルのように、プラモデルとファンの皆さん、プラモデルと世界(=プラネット)をつなぐアイドルとして、多方面で活躍中のLINKL PLANET(リンクルプラネット。以下、リンプラ)。


    そんなリンプラと、その活動方針に共感したロックバンド・かりゆし58のギタリスト、新屋行裕さんによるコラボレーションが決定!“ものづくりと人のつながり”をテーマとした新屋さんプロデュースの新楽曲「僕と君が誰かの生まれ変わりだとしても」が、2024年7月21日(日)より、各種音楽サービスで配信されることになった。


    ものづくりと人のつながり”をテーマとした新屋氏プロデュースの新楽曲「僕と君が誰かの生まれ変わりだとしても」を7月21日に配信リリース


    これを記念して、じつは大のガンプラファンでもある新屋さんとリンプラのメンバー・荒井芽依さん、天川れみさんによる鼎談形式のインタビューを実施。制作時の裏話から曲に込めた想い、さらにはガンプラに関する思い出まで、さまざまなエピソードを話してもらった。


    小学生の頃から聴いていた“かりゆし58”とのコラボが実現

    続きを読む